ニキビ 炎症状態

MENU

FUJIFILM【アスタリフトホワイト】美白トライアルキット

炎症状態の赤ニキビ

面皰と呼ばれる白ニキビや黒ニキビの状態から、炎症を起こして赤ニキビと呼ばれる状態に悪化します。

 

炎症というのは、熱を持って晴れたような状態のことを言います。

 

ニキビにアクネ菌が深く関係しているのはご存知ですよね。

 

白ニキビや、黒ニキビは毛穴が皮脂やほこり、角質などが詰まった状態ですが、脂肪が大好物のアクネ菌が毛穴部分に繁殖しているのが赤ニキビです。

 

アクネ菌が繁殖し、攻撃しているので肌が炎症を起こしてしまい、赤くなっているのです。

 

赤ニキビになると

炎症は、刺激を受けた時に起きる防御反応なので、常在菌であるアクネ菌が異常に繁殖したことに白血球が肌を守るために戦っている状態ということになります。

 

赤ニキビになると、肌の表面が赤くはれているので割と目立ってきます。

 

中央には、白色のニキビの芯も見えます。

 

ここまで悪化してしまうと、皮下組織が破壊され始めていますので、元通りの肌に戻れるか戻れないかの瀬戸際となります。

 

白ニキビや黒ニキビの段階で治したいですね。

 

炎症状態から悪化したニキビ

赤ニキビが悪化していくと、アクネ菌と好中球が戦い続ける炎症が長引き、膿を持つことがあります。

 

この膿は、アクネ菌と好中球の死骸です。

 

一般的には、化膿して膿がたまった状態が黄色く見えることから黄ニキビと言われることもあり、医学的には膿疱性挫創と言われます。

 

膿まで出てしまう状態まで悪化すると、肌が元通りにきれいになることは難しくなります。

 

多くの場合は痕が残ってしまうことは覚悟しなくてはいけないでしょう。

 

黄ニキビ

黄ニキビは、化膿している状態で、膿が肌の下に貯まっているので、盛り上がった部分を触ると強い痛みを感じるでしょう。

 

病院によっては膿を出すように指示されますが、自分でするのはとても危険です。

 

爪などで他の皮膚も傷つけてしまう恐れもあるからです。

 

この傷痕は、ニキビによるものなので、さらにアクネ菌に感染し膨らんでいく可能性もあります。

 

稀に自然治癒する場合もありますが、皮膚科へ行って専門家に膿を取り除く治療をしてもらうのが1番でしょう。

関連ページ

大人ニキビの原因
大人になってからの代表的なニキビの原因
ニキビの出来始め
ニキビの出来始めについて。
コメドができる段階
ニキビができる原因。
生活スタイルによるニキビの予防
食生活、睡眠時間、姿勢は、ニキビ予防の重要要素。
洗顔によるニキビの予防方法
ニキビ予防のための正しい洗顔法
ニキビの天敵 〜 洗顔料の油分
保湿成分としての油分が、ニキビができる原因の一つ。
ピーリングとは?
古い角質を落とすピーリング
背中ニキビ〜 タオル・下着の気遣
木綿タオルの使用や木綿下着の着用を心掛けましょう。
肌に優しいファンデーションを!
肌に優しいファンデーションを!
ニキビ治療に漢方薬
荊芥連翹湯・防風通聖散・桂枝茯苓丸など・・・。
ニキビ痕のお手入れ方法
きちんとニキビ痕の手入れをすれば、きれいに治るものが大半